ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bfmv


いってきたぞぉおおお!ブレット!!!
やっぱ好きなアーティストのライブは格別だわ。。

とりあえず総評を箇条書きで。

・演奏うますぎ。
・ミストーンとか全然ないし、ビートもぶれない。超カッチリ
・CDとクオリティに遜色がない。
・ギターソロが美しい。
・曲が本当にイイ。ノレるし聞ける。
・とにかくルックスは超高校級
・マットは三拍子揃ったメタル界のベッカム
・ギターうまくて、歌うまくて、かっこよくて金持ってたら勝てない。
・ただ、AX音悪すぎ。メタルわかってない。音小さい
・バスドラももっとバチバチだせバカ
・ライブ中にPAが音調整してるの丸分かり。
・箱としてどうなのよ。
・ドリンクの店員態度悪すぎ。
・ライブハウスの重要なキャッシュモデルだとわかってない。
・ドリンクは利益率高い。
・でも店員態度悪いからバカ。死ねばいい。
・マットは手術後だからか、やや声が出てなかった。
・でもカッコイイから許す
・やっぱりギターは変形に限る。
・ライブ衣装はノースリーブに限る。
・ギターの着てたTシャツは「アークエネミー」
・ギターがややダレル化した。
・ベース思ってたより太ってなかった。
・メタリカのクリーピングデスのカバーはずるい
・一番アガッタのはメタリカカバーw
・アルバム一枚とシングル一枚しか出してないから曲数は足りない。
・なので短いと感じる。
・でも新曲やってくれたからゆるす
・新曲はメタリカよりな気がした。
・お客さんに若い子が多かった。
・ライブ終わって外でたら大雨。

とまあ、AXの腑抜け具合を加味しても、イイ内容だったと。
ブレット程のバンドは日本のシーンでは育たないだろうな。
カッコイイメタルオタクって感じなんだよね。

ただ、静かにではあるが、日本のインディーシーンにもメタルの波が来ているということを最近感じる。

メロディック、エモ、シーンは色々あり盛り上がっているけど、唯一敬遠されがちなメタルシーン。ブレットのようなルックスもともなうメタルバンドの出現で、いよいよ日本にもきそうな予感!!!!!

よし!来い!メタル!
もっとメタリックな曲作るぞーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!



スポンサーサイト
とにかくゴルフがおもしれい。

おっさんとでもなんとでも言うがいいよ。どうせメタボです。そんなの関係ねぇ×2

つかマジ最近若くてもやってる人多いらしいよ。

いや正直昔は俺も自分の親父とか見て、なにがおもしれぇのよ?的な感じだったけど、やると理由がわかるわ。

まずね自然最高!ムツゴロウ!てこと。マイナスイオンでまくりなわけ。

後はやっぱり自分が意外にうまかったってこと。人間予想外にうまくいくことは好きになるの法則だな。

ラウンド2回目にして104というスコアを記録。マジ俺ジャンボかもしんねぇい。
襟足長いかもしんねぇい

まあまだまだ続けるから最近はじめたとか、好きなやつ一緒にいこーぜぇい。

ファ~~

仕事柄、一日中パソコンに向かってることが多いわけだが、最近は我がDAVITZのホームページにプログラムを埋め込もう計画が実行中。

まぁ分からない人のために簡単に言うと、普通のホームページを更新するのには、まぁ多少なりとも知識が必要になるわけだ。
んでも、ブログなんてーのはバカでも阿部晋三でも更新できるわけだな。

ということで、ブログを更新、ミクシを更新するようにDAVITZのページも動的にして、オバカなメンバーでも安部慎之介(巨人キャプテン)でも更新できるようにして、楽しようという計画だ。

まぁ書ける人はわかるとおもうが、PHPむずかすぃですねぇい。

昨日から頭の中はソースでイッパイです。夢で文字列に襲われたよ。。ハァ

てなわけで、メンバーの皆さん楽しみにしておくように。


あぁ、早くまたラウンド回りてい。


※今日は大切なこと書いたぞ。最後まで読んで。

この世で一番好きな男。
それは小橋建太。間違いない。



こんなに俺の心を奮わせる人はいない。
俺は、ほとんど人生において「泣いた」ってことがないけど、その数回の8割をこの人の試合が占めてる。

三沢との、三冠戦、復帰後初のGHC戦、健介とのGHC戦
武道館で人目もはばからず、大泣きしたよ。いやマジデ。

知らない人のために言っておくと、現在小橋建太はガンになり入院後、完全にガンに逆水平チョップをお見舞いし、撃退。
ガンになったにも関わらず現役復帰を目指し目下トレーニング中なわけ。




という長い前フリがあったけど、あまりシンミリ書くのもあれだからこういう始まりにした。

なんつーか非常に唐突だが、俺のスゴク大切な友人が先日白血病で入院した。

正直かなりショックだったけど、↑にあるようにガンを克服して、普通の生活どころか戦うまでに戻せる人もいる。
だから、俺はおまえなら絶対にできると思ってる。
俺が愛しているやつは復活してくるって決まってんだ。
病気とかふざけんなって、病気にHATEっていってやれよ。

ぶっちゃけ、戻ってくると信じてるからしんみりもかかねーし、悲しむつもりはない。
おまえが帰ってくるまでに絶対バンド大きくして、その時はめちゃめちゃデカイ箱でカムバックスペシャルやってやる。

だから絶対帰って来い。
敵前逃亡はA級戦犯です。リングアウト負けはなしです。
病気に小橋ばりの逆水平かまして倒しちまえ。

また一緒にステージで大暴れしような。
日本にラウドを浸透させるのは俺らでやるんだろ!


もう一度言う。
待ってるからな。





プロレス運輸1


いやいやマジで、見た瞬間数秒でテンションMAXまで持っていかれたね。あるとは聞いてたけど、「プロレス運輸!!」

だって、シルエットがライガーだもん!どうやら仕掛け人はマッチョドラゴンこと藤波だそうでww

いやーなんていうか、プロレスラー=力持ち 力持ち=引っ越しっていう単純さが体育会系でたまらん。

調べてみると色々な団体がやってるらしく、初代タイガー佐山大先生も虎のマークでプロレス引っ越しセンターをやってるらしいw

もう、次の引っ越しは絶対プロレス運輸だね!!!
しかもここで引っ越すと、なんと!!!

マッチョドラゴン


ドラゴンのサインもらえるっぽい!!!!
やべえええええええええ。マジ無我の境地。

トップロープからのドラゴンリングインを是非マスターさせてほしいっす。


やっぱプロレスは世界を救うな。



最後にこれを見てる諸君に注意
「ドラゴンスリーパーはワキガの人はカケチャダメダメ」


20070822150547


メローンソーダとチリードッグ~♪

ってことで、今日はお昼にモスを超久しぶりに食べたんだけど、全く意識しないで「チリドッグとメロンソーダ」と注文。

自分で注文した言葉を頭の中で反芻していて、はっ!!!!とした。
ブ、ブランキーや・・・

やはり俺くらいになると生活に「ロック」がしみついてしまっているようだ。期せずしてDIJの歌いだしを注文するとは。

ほんでウマイ。

ベンジーもよっぽどこの組み合わせが美味かったんだろうな。んで思わずできたんだろうなあの曲が。

おれもそういうので曲作るかな。



「もつ煮込みと日本酒~~!! イェイ!!!」



あぁ、ドライバーがうまくならねぇ。。。

タイトルは何の略だかわかる?

そう!正解。
BULLET FOR MY VALLENTINEの略ですね。UKのメタルエモバンドブレットですね。

コレね↓


いやぁー超カッコイイね。
イケメンでメタルはずるいね。

ということでね!!!
来るわけですよ!来日ですよ!!!

8/28 AXにくるんです! いくんです!!!!!
きゃああああああああああああ

いくのよーーーマジで。
超楽しみ。最強。

完全にただのメタルキッズとかしてヘドバンしてこよーっと。
メタル魂注入じゃああああ

行く人この指とまれーーーーーーー


あぁ打ちっぱなしいきてぇ。。。

皆さんDISTRUBEDっていうバンド知ってますか?
アメリカはシカゴのラウド系バンドなんですがーまぁ俺が大好きなバンドの一つなわけで。

俺らのライブに来た人は聴いたことあると思うけど、ライブ始まる前のSEで使ってるのもこのバンドの曲だったりしますね。

このバンドすげえ重くてすげえいいメロなんですが、まぁ日本じゃ知名度もそこそこといった感じ。
でもアメリカじゃービルボードでトップになるほどのカリスマバンドだってんだから、文化の違いは怖い。

日本もこういうバンドが売れるようになればねー。。。

ってわけで、この頃CMとかでも騒がしい映画「トランスフォーマー」これに彼らの曲が使われてるわけで、死ぬほどカッコイイ訳です。

コレね↓
DISTURBED/THIS MOMENT



なんていうかね、アクション映画に会うねこの人達の曲は。
以前もリンチェイ大先生(ジェットリーね)の「ONE」って映画でも使われてたり、すげえ画と合う音楽なんだろうね。

俺らも次のアルバムは何かのタイアップを狙った曲でも入れようかなw


いやぁやっぱかっこええわ。。


あーゴルフしてえ。

pin


先週の土曜日は稲毛K'Sドリームでライブでしたな。

呼んで頂いたSTUDIO NESTの方、HORIESのみんなありがとう!
すごく楽しい一日でした。

ライブ自体は、、、、
SEがかかって、かっこよく登場し、颯爽と1曲目「DESTRUCTION」が始まったと。いつものように、イントロのディレイクリーンからリフに行くところでジャンプ!!!!!!!!!

した途端・・・ギターのストラップピンが根元から抜けまして、、、左手だけでギターを支えるという
「牧 伸二」バリの荒業に移行するというかっちょ悪いことに。。
そのまま続けるのは不可能ということで1曲目から演奏が止まり、KEN5のトークショーに相成ったというわけで・・・

更にどこ探してもピンがないので、HORIESカバちゃんの愛器を借りる羽目に。。(でも超いい音w カバちゃんありがと)

いやぁ久しぶりに大トラブルやりました。
滅多にないんですけどね、演奏とめるとか。ある程度のトラブルなら強行するんですけど、さすがに牧伸二は無理でした。

皆さんご迷惑おかけしました。。。


とまぁトラブル始まりでしたがライブ自体はそのせいでふっきれたのか、ギターが良かったのかwすげえ楽しいライブが出来たと思う。

出したばっかのシングルもライブ後買ってくれる人も多くて、すごく嬉しかったです。ありがとう!!


てなわけで、やっぱりHORIESとの対バンは楽しいよ。あいつらすげえライブかっこよかったし。直接ヤツらにもいったけど、
いまどき珍しい「ライブしてる」バンドだよ。音源よりもライブ、確実にライブがイイ。
仲いいからとかそういうの関係ない。音楽で惹かれて一緒にいるっていう心地よさを感じる。

まだ見たときない人は、ウチラとの対バンの時でもいいから是非見て欲しいとおもうよ。


つぅわけで、この機会に、ってなんの機会かわからんけど、
新ギター購入を決意しております。

候補が3つくらいあって迷ってるんだが、誰か俺にこれがあうとおもうとかあれば、聞かせてくれ。

9月のライブは新ギターでお目見えします!!!




あぁゴルフしてぇ。

kitakata



おもしろい!!北方水滸伝!!

ということで、元々俺は本の虫で漫画より活字って人なんですが、仕事柄普段読むのはビジネス書なんかが多いわけです。

ほんで息抜きに「歴史小説」とか流行の「東野圭吾」モノなんかをよむわけです。

んで、ちょい前に読んだ 北方謙三の「水滸伝」これがマジ面白い。やばい。元々水滸伝自体の話ってーのは色んなところで使われてたり、他にも小説がいっぱい出てるからかく言う俺も話自体は知ってたわけです。

そもそも水滸伝ってリアルなストーリーとかはホトンド作者の想像によるところが多い話で、史実とかは割とざっぱな流れがあるだけなんですわ。なので書く人毎で全くストーリーも違うわけ。

まあその大筋の流れってのを超々簡単に書くと、中国に昔「宋」って国があって、そこの政治が乱れてたと。ほんでそれに対して叛乱を起こそうと言う人達がいた。最初は少ない人数だったものが、その叛乱の「志」にひかれて各地の英雄が集まってくる。最終的には108人が集まって「梁山泊」という叛乱集団になって、官軍と闘って・・・というストーリー。

↑の流れを見るだけでも、様々なドラマがそこに存在できる余白があると感じるわけで。

北方水滸伝は、数ある水滸伝の中でも、「人」を描いている小説だとおもうわけ。叛乱に至るまでの苦悩、セックスにおぼれた武将、親を殺され拾われた親も殺された少年、などなど108人それぞれをしっかり描いていて、108回感情移入できると。

ほんで、その108星みんなに違う角度からの「かっこよさ」があるわけですよ。

苦悩する男に自分を照らし合わせるも良し、戦場を駆ける武将になるも良し、超合理的に内政を進める文官に舌を巻くもよし、色んな人になって本を読めますよ。

マジおすすめだから、読んでみて!
読んだら感想聞かせて。
あ、ちなみに超長いから気をつけて。。。。24並に1巻読むととまらないのでご注意を・・・

vinsev


なんつうかやっぱり友達は財産だ。

というわけで、何がいいたいかというと
俺の10年来の大親友がメジャーから音源出しました。
まだパッケージには至ってないけど、ネットと携帯での配信からスタートするみたいで、俺は応援してるわけです。
それがすげえDL数になれば、パッケージも皆のところに届くようになるとおもうから、
是非聞いてみてイイト思ったやつはDLしてみてくれ!!

試聴とDL方法書いてあるある。
http://www.universal-music.co.jp/e-sum/mobile.html


こいつとは本当に最初にあった時から
「オマエ 俺?」とお互いに思うくらい風貌も似てて、それから
同じ専門にいってずっと兄弟扱いされて(俺の方が男前)今に至るまで、すげえ深い付き合いができてるかけがえのない友達です。

そういうやつの朗報ってのは心から嬉しいし無条件に応援したいとおもうよね。

なので、普段全く日記を書かない俺が書きましたw


いや、でも、本当に俺も音楽やってて歌うたってるけど、こいつほどイイ歌を歌うシンガーは今の日本にいないんじゃないかな?
その見た目とは裏腹な超セクシーヴォーイスがたまらんわけです。

ベーシックにあるのはファンクだったりコアなものだけど
今回はすごい皆が聞きやすい音楽になってて多くの人に受け入れられるとおもうから、
是非聞いてやってくれ!俺の大親友だから間違いない!!!!

archenemy


てことで、今年のLOUD PARKは正直オサーンバンドが多くて見たいのはTRIVIUMとMACHINE HEAD位だったんだけど、

昨日!!!
愛しのアンジェラちゃんが出演することが決まったので行こうと思います。

あ、ARCH ENEMYのことね。
http://www.loudpark.com/lineup/arch.html

知らない人のために、言っておくとこのバンドのVocalのアンジェラちゃんはこんなに美しいお顔をしてながら、芋焼酎のみすぎて人生捨てちゃったオジサンみたいな声だします。

更にステージだと、この美しいお顔が豹変しモンスターのように暴れまわります。

こんな感じ
http://jp.youtube.com/watch?v=scSInJW9lbk&mode=related&search=
http://jp.youtube.com/watch?v=NizPNmUjeDU&mode=related&search=

やはり人間は「ギャップ」に弱いということで、正常な成人男子は「ツンデレ」などといったギャップに萌えるわけですが、
僕はというと「デスデレ」(デレデレ&DEATH!!!!)に弱いわけです。。


あ、ちなみにアンジェラアキは嫌いです。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 HAKAのヘビーメタボリック生活, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。